HOME
使い方 ご注文 ニュース コッコ食堂  民宿コッコ

 コラーゲン石けんのご使用方法

石けんといえば、泡立ちのよいことが特長ですが、強い泡は汚れを落とすと同時に肌に必要な
皮脂を取りすぎてしまいます。

コラーゲン石けん「想-umui-」は、肌へのやさしさを重視し、泡立ちは最小限に抑えました。
ここでは、石けんの効果がさらにアップするご使用方法をご紹介します。

ポイント

○なるべく泡立てずに使う
○「洗う」よりむしろ「のばす」「なじませる」イメージで

手順

@顔と手をさっと水ですすぎ、コラーゲン石けんをなるべく泡立てないようにして手のひらで数回転がします。
 (お湯は皮脂を取りすぎるので、冷たすぎない水がおすすめ)

A指の腹で顔全体にまんべんなく石けん成分を伸ばし、なじませます。
 (ゴシゴシ洗顔は×。やさしくなでるようなかんじで)

B水でさっとすすぎます。泡切れがよいので、コラーゲン成分を残すようにすすぎは軽くでOK。

Cタオルでそっと押さえるようにして水分を拭き取ります。
 (ゴシゴシとふくのは×)


コラーゲンパックのご使用方法

@ 皿などの容器に本品を開封し、ごく少量の水を加えてよく混ぜる。

(本品1/4袋に水小さじ1/2杯が1回分の目安です。)

A 肌に塗布し、15〜20分おく。

(表面が乾くとつっぱり感が出てきますが、ストレッチ効果を期待して根気よくお待ち下さい。)

B 水で洗い流す。

(お湯ではなく冷たすぎない水がおすすめです)

 

水を加えたコラーゲンパックは保存がきかないので、1両日中に使い切るようにして下さい。

小麦アレルギーの方はご使用をお控えください。

 

 

copyrights(c)2009 kokkosyokudo All Rights Reserved.